JR仙台病院

TEL:022-266-9671(代表 〒980-8508 仙台市青葉区五橋一丁目1番5号

サイト内検索  

トップ 病院紹介 診療科紹介 外来診療のご案内 入院のご案内 健康管理センター フロア案内 個人情報保護

栄養管理室タイトル

栄養管理室では、入院中のお食事や栄養指導を通して患者さまに合わせた栄養ケアを行っております。また、『安全でおいしい食事の提供』を第一とし、入院生活の中でも美味しく楽しんでいただけるような、お食事を目指して、スタッフ一同取り組んでおります。

入院中のお食事

 

(1)食事のバランス
   一般食は1日の中で魚・肉・卵・大豆製品を使用し、野菜の量は350g、1日30品目とし、和・洋・中を組み合わせたバランスの良いお食事となっています。
 
(2)食事時間
   朝食:8時   昼食:12時   夕食:18時
   温冷配膳車を使用し、温かいもの、冷たいものそれぞれ適温でお召し上がりいただけます。
   日曜日の「麺の日」は各病棟のパントリーにて調理をしますので、茹でたてをお召し上がりいただけます。


(3)選択メニュー
   常食では週3回、昼食と夕食時に2種類のメニューから主菜を選択することができます。

(例:夕食)
ご飯、味噌汁、白菜と生利節の煮浸し、和え物
鶏肉の松風焼き(インゲンとカリフラワー)又は魚介チリソース(青梗菜添え)
A:鶏肉の松風焼きB:魚介のエビチリソース
鶏肉の松風焼き魚介のエビチリソース
鶏肉の松風焼き魚介のエビチリソース
 


 (4)行事食
  年17回実施しており、季節に合わせた食事を提供しています。

  (例)
七夕
太巻きといなり寿司
清まし汁、あっさりサラダ
葛餅

七夕
エネルギー694kcal
たんぱく質23.8g
脂質12.7g
炭水化物119.3g
食塩7.1g
ひな祭り
生散らし寿司
はまぐりの潮汁
ふろふき大根のゆず味噌がけ
菜の花のお浸し、いちご
ひな祭り
エネルギー729kcal
たんぱく質29.9g
脂質14.5g
炭水化物110.3g
食塩4.5g
春分の日
茶そば、天ぷら、なめこおろし
おはぎ
春分の日
エネルギー726kcal
たんぱく質33g
脂質18.2g
炭水化物106.6g
食塩6.1g
郷土料理
はらこめし、すまし汁
豆腐の野菜あんかけ、白玉ずんだ
郷土料理
エネルギー619kcal
たんぱく質27g
脂質13.6g
炭水化物93.4g
食塩3.7g

 

 

■衛生管理

平成19年4月に「仙台市自主衛生管理評価事業(仙台HACCP(ハサップ))」を取得し、安心安全なお食事を提供するために、スタッフの質の向上を図りながら衛生管理に努めております。
 
自主衛生

栄養指導

現在の食生活や生活習慣に合わせて、患者さまと共に考え、ストレスのない方法から日々の生活の中で実践出来るようにサポートしております。
 栄養指導内容は、糖尿病、高血圧症、脂質異常症等の生活習慣病をはじめ腎臓病、肝臓病、クローン病、潰瘍性大腸炎、胃切除後の方、小児1型糖尿病、小児肥満症、小児食物アレルギー、その他栄養障害など幅広い病態となっております。栄養指導は医師の指示が必要となりますので、まずは主治医にご相談ください。

 
医師・スタッフ募集
診療科紹介
外来診療のご案内
入院のご案内
部門紹介
医療関係者の方へ
フロア案内
サービス施設のご案内
病院へのアクセス
動画コーナー
ボランティア募集

Copyright(C)2008.JR Sendai Hospital All Rights Reserved.