JR仙台病院

TEL:022-266-9671(代表 〒980-8508 仙台市青葉区五橋一丁目1番5号

サイト内検索  

トップ 病院紹介 診療科紹介 外来診療のご案内 入院のご案内 健康管理センター フロア案内 個人情報保護

外科

特 色

当科は、内分泌外科(主に甲状腺、乳腺、副腎)、消化器外科(食道、胃、小腸、結腸、直腸、肝、胆、膵など)、血管外科(腹部大動脈瘤、閉塞性動脈硬化症、下肢静脈瘤、深部静脈血栓症、リンパ浮腫など)、その他(主に肺気腫、自然気胸など良性肺疾患)に大別されます。 当科では鏡視下手術、血管内治療を積極的に導入し、低侵襲手術による術後早期離床、在院日数の短縮を治療方針の重点の1つとしております。また、全国に先駆けて血管検診システムを立ち上げ、血管疾患の早期発見、早期治療に大きな役割を果たしています。 また、担当医制度を設け、術前検査や説明、手術、術後管理から退院後の外来follow upまで、担当医が一貫して診療する体制を整えております。 >> 血管診療センターはこちら

 

年間手術件数は約600件(うち緊急手術は60件)です。悪性疾患に対しては、病期分類によって、規約を遵守して切除範囲を決定しているのは当然ですが、その上で低侵襲手術に心掛けています。

■乳腺

 可及的に乳房温存手術を採用。

■消化器

 早期癌や胆道系良性疾患に対しては殆どが腹腔鏡下手術。

■腹部大動脈瘤、閉塞性動脈硬化症

 人工血管を用いた血行再建術だけではなく、金属ステント等を用いた血管内治療を施行しており、血管内治療症例数は年々増加しています。

■下肢静脈瘤

 従来の抜去術だけではなく、局所麻酔でのレーザー焼灼、高位結紮など日帰り手術も導入しており、日帰り手術症例数は年々増加しています。 レーザー焼灼は、一次性下肢静脈瘤の治療に適用となり、静脈を光ファイバーというレーザー光を通す細い管を入れ、その先端からレーザー光を照射して発生した熱により静脈を閉塞させる治療で従来の方法より身体に負担が少なく安全な治療です。当院では日本で初めて厚生労働省より認可されたELVeSレーザーを使用し、東北地方でトップクラスの治療実績があります。下肢静脈瘤レーザー治療の外来は水曜日です。

■外来化学療法

 患者さまが安全・確実に化学療法(抗がん剤治療)を受けられるように、外来化学療法室(リクライニングベット・6床)を設けて、術前・術後の化学療法を外来でも行っております。

 

 

 2016年外科症例件数

■血管外科入院症例数

  

 

閉塞性動脈硬化症25
腹部大動脈瘤11
急性動脈閉塞12
閉塞性血栓血管炎
下肢静脈瘤198
深部静脈血栓症18
その他18

■血管外科手術件数

   
Y型人工血管置換術
末梢動脈バイパス術
血管内治療(単独)10
血栓摘出術20
下肢静脈瘤手術

 

834肢(レーザー543、ラジオ波37、高位結紮47、抜去術4、不全交通枝結紮3、硬化療法200)

その他 22

■消化器手術件数

   
食道癌
胃癌
胆石、胆嚢炎27(うち鏡視下25)
胆道癌
そけいヘルニア20(うち鏡視下2)
肝臓癌2(うち鏡視下1)
結腸癌28(うち鏡視下22)
虫垂炎4(うち鏡視下4)
直腸癌7(うち鏡視下5)
その他

43(うち鏡視下8)

■内分泌手術件数

 

   
乳癌17
縦隔甲状腺腫・甲状腺癌

 

代診・休診のお知らせはこちら

 
午前
担当医師(新患)
市来(新患・再来)
担当医師(新患)
菅原(新患)
(乳腺・甲状腺・静脈瘤など)
担当医師(新患)
 桂(完全予約)    (乳腺・甲状腺・静脈瘤など)
 
市来(新患・再来)
担当医師(新患)
菅原(完全予約)
午後休診 休診 担当医師(完全予約) 担当医師(完全予約)菅原(完全予約)

 

※予約以外の方11:30までの受付となります。 ※午後は完全予約の診療となります。 ※血管外科外来は毎日診療 ※乳腺、甲状腺、下肢静脈瘤レーザー診療(菅原医師)水曜日 ※血管診療センター(火)(金)は動脈硬化疾患・静脈瘤・リンパ浮腫などの脈管専門外来です。(予約なしでも可能です。)

 

市来 正隆
院長 市来 正隆(いちき まさたか)
■コメント
血管診療センターは豊富な症例の診療で全国でも名前が知られています。国内でのパイオニアでモデルケースとされる血管検査室(バスキュラーラボ)を育成して、臨床面と研究面の双方で実力を伴っているとされる「脈管専門医」と「臨床血管検査技師(CVT)」の資格を有するスタッフを中心に特徴的かつハイレベルな血管診療を行っています。腹部大動脈瘤は1,000例を超える豊富な手術経験を持ち、また閉塞性動脈硬化症と下肢静脈瘤の診療ではどこにも負けない自負があります。その余裕で「足と脚の外来」、「動脈硬化血管検診」、「先進的な治験」などを積極的に展開しています。
これからも皆さまのご期待に添えますように日々研鑽しますので、よろしくお願い申し上げます。

■資格・認定等
医学博士、日本外科学会指導医、日本血管外科学会特別会員、日本脈管学会名誉会員、日本静脈学会理事、日本交通医学会理事、日本脈管学会認定脈管専門医、近赤外線分光法学会世話人、日本作業環境測定協会東北支部長
麻酔標榜医

 

 

菅原 弘光
担当部長 菅原 弘光 (すがわら ひろみつ)
■コメント
消化器外科から血管、乳腺、甲状腺外科まで広く担当しております。下肢静脈瘤レーザー治療希望の方は是非ご相談ください。

■資格・認定等
医学博士、日本外科学会指導医・専門医・認定医、日本消化器外科学会指導医・専門医、日本食道学会食道科認定医、消化器がん外科治療認定医、日本内視鏡外科学会技術認定医、日本脈管学会脈管専門医、血管内レーザー焼灼術指導医・実施医、日本がん治療認定医機構暫定教育医、検診マンモグラフィ読影認定医、麻酔標榜医、日本静脈学会評議員、弾性ストッキング・コンダクター養成委員

 

桂 一憲
医長 桂 一憲(かつら かずのり)
■コメント
消化器疾患の外科治療を中心に、化学療法、緩和医療等についても対応させて頂きたいと考えております。

■資格・認定等
医学博士、日本外科学会専門医、血管内レーザー焼灼術実施医、

 

▲ページトップ

医師・スタッフ募集
診療科紹介
外来診療のご案内
入院のご案内
部門紹介
医療関係者の方へ
フロア案内
サービス施設のご案内
病院へのアクセス
動画コーナー
ボランティア募集

Copyright(C)2008.JR Sendai Hospital All Rights Reserved.